カウンセリングや心理療法、アートセラピーと聞くと少し難しく感じ、戸惑ってしまうこともありますよね。

「ま・れうれう」のカウンセリング、アートセッションでは、まず、お一人お一人の悩みや葛藤、お気持ちと向き合い、寄りそっていくことを大切にしていきます。

話すのが苦手、上手く自分の気持ちを説明できるか不安、何が原因かわからないけれどモヤモヤする、前向きな気持ちになれないというような漠然とした状態から始めていきます。

ひとつひとつの事を自分の言葉で話し、絵を描いていくことで、自分の心模様を客観的に見えてきます。今の自分の感情や感覚を素直に受容していくことがうまれてくるのです。

何が本当に大事なことなのか?
どんな状況を望んでいるのか?
どんな人間関係をつくりたいのか?という心の声に耳を傾けていきます。

このプロセスを尊重し、丁寧に行う事で、思考パターンの癖、思い込みや物事の選択の仕方を見直し、最終的に日々の行動が変化していくのです。

そして、自分を好きになること、人生を豊かにしていくことをサポートしていきます。

「ま・れうれう」が皆様にとって、さなぎが蝶へと変容していくように、貴女の個性や才能が開花し、今日という日をイキイキと生き、共に成長できる場になることを願い、育てていきたいと思います。

アートセラピスト松谷桂子

心理カウンセラー・絵画療法師 松谷桂子

1968年北海道札幌市に生まれる。高校卒業後、オーストラリアへ留学。

1989年~1993年札幌の某ホテルにて接客を担当。

その後、児童教育(幼児から小学生~高校生)に関心を持ち、学習塾に勤務し主に英語の指導を行う。

その他教室運営・生徒指導・スタッフ研修業務を担当する。

また、その頃から心理学の通信教育を受講し、1997年サンシャイン総合学園にてカウンセリング・交流分析・臨床心理学・リスニング教育を学び、1999年厚生労働省認定初級産業カウンセラーの資格を取得。

2000年クエスト総合研究所にてユング心理学を学び、クエスト認定心理療法士・絵画療法士の資格を取得。

現在、学校・幼稚園にての講演会や子ども絵画分析、企業向けのカウンセリング講座やコミュニケーション向上研修会、リスナー教育などを行う。

松谷桂子

アート分析(絵画分析)

子どもの描く絵はその子の心の鏡です。

その時の子どもの心の状態・体調・欲求など絵の中に様々なメッセージが込められています。

アート分析では最近のお子様が描いた絵をもとに色や形、配置から絵を分析していきます。

保護者の方の質問に答える形式で子育てについてのワンポイントアドバイスをしていきます。


セッションは医療行為ではありません。ケースや症状によっては専門機関の受診をお勧めし、セラピーやセッションをお受けできない場合もあります。あらかじめご了承をお願いいたします。

現在医療機関の受診・カウンセリングを継続的に受けている方、また、お薬を服用されている方についても、セラピーやセッションをお受けできない場合もあります。

あらかじめご了承をお願いいたします。


Q.依頼してから何日くらいで回答はくるのですか?
A.入金確認後 約3日~1週間程度でお答え致します。

Q.子供が2人います。同時に写真を送信できますか?
A.描かれたお子様が特定できれば大丈夫です。

Q.振込み以外の決済方法はありますか?クレジットカードは使えますか?
A.申し訳ございませんがクレッジカードには対応しておりません。振込みのみでお願いします。

Q.携帯の写真でもいいですか?
A.かまいませんが描かれた絵の全体がわかる様に送信してください。

Q.振込み手数料は引いてもいいですか?
A.申し訳ございませんがお客様でご負担下さい。

Q.どんな絵でもいいのでしょうか?
A.写真は分析できません。お子様の描いた絵をお送り下さい。

Q.振込みをしてからキャンセルしたいのですが?
A.申し訳ございませんがお振込み後のキャンセルはお受けできません。

Q.送った写真は診断後どうなるのですか?
A.当サロンで適切に管理させて頂いておりますので外部に流失することはございません。

Q.2回目以降にお願いするときはどの程度時間をあければいいですか?
A.3ヶ月程度のお時間をあけてください。

Q.個人情報の取扱いはどうなっていますか?
A.適切に管理させて頂いておりますので外部に流失することはございません。